安全安心の取組み

◯安全性の見える化

おいしいファームでは、JAS有機栽培を基本としています。水田では全面積でJAS有機認証を取得し、目に見える形での安全性をお伝えしています。畑では一部JAS有機認証を取得し、その他の畑も有機JAS同等の栽培をしております。いずれも栽培履歴を整備し、お求めにより開示を行っております。

◯安心していただくために
おいしいファームでは、農薬を使用しておりません。健康に育てることで、病虫害に負けない元気な作物が育ちます。健康な作物こそ、自然の理に合ったおいしい実りがもたらされると考えております。
また、土壌分析を行ない、その圃場圃場に合った、過不足のない施肥を行っています。肥料の流亡等による環境汚染の無いように配慮しております。

✳︎注意
◯一般論として「JAS有機=無農薬」ではありません
JAS有機栽培とは植付け前2年以上、化学肥料・化学合成農薬を使用しない栽培方法です。一部認められる農薬もありますので、JAS有機=無農薬とは限りません。ただし、使用については栽培履歴にて確認できますし、認められる農薬についても厳密に定められています。
無農薬の場合は、「栽培期間中」のみを指す場合もあり、作付け前には農薬を使用していることもあります。
いずれにせよ、「有機」「無農薬」という言葉だけでなく、実際にどういう栽培をしているのか、生産者とじっくり話しをしてみるべきかと考えております。